名古屋なわとび教室

SQUAREでお月謝をキャッシュレス化。6ヶ月運用して感じたことまとめ

こんにちは!

縄跳びパフォーマーのまっちゃん(@macchan8130)です。

日本なわとびアカデミーの教室でSquareのキャッシュレス決済を導入して半年が経過しました。現状では月謝の受け取りをキャッシュレスに満足していますが、やはり別の悩みや問題も出てきます。

この記事では実際にキャッシュレス化をして6ヶ月が経過し、感じたことをまとめます。

キャッシュレスに導入したサービス

日本なわとびアカデミーで導入したのは、Squareというキャッシュレスにサービスです。

他にもいくつかのサービスを比較してみて、一番素早く導入できて操作が簡単なものを選びました。

お月謝で実際にSQUAREを運用してみた結果

実際にキャッシュレスでお月謝回収を運用してみて感じた点は以下のとおりです。

  • 確認作業が面倒くさい
  • 追加の費用を一括で管理できる
  • 現金じゃないので安全
  • 一部の保護者はキャッシュレスに抵抗がある

確認作業が面倒くさい

キャッシュレスとはいえ、金額を全く確認しないわけにはいきません。きちんと正しい金額が請求できるかを月に1回確認する必要があります。

とはいえ、すべてオンラインで確認するだけのこと。

移動時間や空き時間でスマホから確認することもできます。また定額で引き落としをするので、新規入会や特殊な事例以外は金額が変化することもありません。

現金で金額をチェックする確認作業を考えれば、圧倒的に効率的ですし間違いが起こりにくいですね。

追加の費用を一括で管理できる

日本なわとびアカデミーでは縄跳びの販売も行っています。生徒も9割以上が使っていまして、もし追加で縄跳びが欲しい場合は月謝と一括で請求ができます。

誰が何を購入したか?さえ間違えなければ回収漏れもありません。

また合宿やその他の経費が発生する場合も、オンライン上でお金の回収が完結できるので煩雑なやり取りをしなくて済みます。

現金じゃないので安全

月謝をキャッシュレスにした一番の利点がこれです。

子供だけでレッスンに来る場合、紛失や出し忘れのリスクもあります。さららにお月謝を一括で回収した日はすごい金額の現金を自分が持ち歩くことになります。

多額の現金を持ち歩くのは怖いですけど、銀行に預け入れるまでは保管するしかありません。キャッシュレスなら現金を経由せずに銀行に振り込まれるので、紛失や盗難のリスクもありません。

一部の保護者はキャッシュレスに抵抗がある

とはいえ、一部の保護者からは抵抗がありました。クレジットカードを持たないポリシーの家庭もありますし、個人情報の観点からあえて利用したくないという人もいます。

このようなケースではお月謝袋ではなく、個別に銀行振込で対応させてもらっています。銀行振込は手間こそありますが、現金のやり取りに比べればよほど効率的です。

いまからお月謝袋に戻るのはイヤですからね・・・。

キャッシュレスでお月謝を集めるときに行う作業

キャッシュレス決済を始めたことでお月謝のもらい忘れがなくなりました。ここではざっくりとキャッシュレス運用する中で行う作業の流れを紹介します。

  1. SQUAREの請求書で「定期送付」を作成する
  2. 一度作成した定期送付はそのまま、新規生徒がいる場合は追加
  3. 引き落とし日を確認し事前に間違いがないかを最終チェックする
  4. 追加で教材購入がある場合は請求書に商品を追加する
  5. 決済が有効期限切れなどで不可だった場合、保護者に確認する
  6. 口座への入金を確認する

手順が多く見えますが、定期送付ができてしまえば後は確認作業のみです。また追加でなわとびの購入や支払いがある場合のみ、請求書に加えます。

カードの有効期限には要注意!

意外な盲点としてはクレジットカードの有効期限切れです。お互いに定期送信で登録しているので油断していると、期限が切れて決済ができなくなることがあります。

これは管理画面から確認できますので、キャッシュレスとはいえ定期的にチェックをしていく必要があります。

お月謝のキャッシュレス回収の全体感想

キャッシュレスにするためには、多少の導入のハードルがあります。でも最初の導入さえ頑張ってしまえば、あとの作業効率はグッと向上します。

すべての生徒さんがキャッシュレスにする必要はないと思いますが、自分はSQUAREにしてよかったなぁと実感しています。

ただし、キャッシュレス導入にはパソコン作業やオンラインでの設定が不可欠です。あなたが本当にキャッシュレスを導入いたほうがいいか?をチェックリストを作っておきましたので、参考にしてください。

パソコンやネット上での設定導入に抵抗がない人

生徒数が多く、作業効率化したい人

お月謝回収の現金のやり取りが大変で困っている人

オンライン作業に抵抗のある人、苦手な人

手数料が嫌いな人

生徒数が少なく現金のやり取りで困っていない人

試しに無料アカウントを登録してから考えよう!

塾やスクールのキャッシュレス化を考えているなら、まずはSquare(スクエア)で無料でアカウントを作ってみましょう。

決済をしなければ手数料は掛かりませんし、登録してみて違うと思えば使わなければOK。実際に管理画面とかを見てみないと、合う合わないも分かりませんからね。

またキャッシュレス・消費者還元事業に認定されたので、スマホに装着できるクレジットカード決済用端末(7980円)が無料で貰えるキャンペーンをしています。こちらは在庫がなくなり次第終了とのことなので、欲しい人は早めに申込みましょう。

さらに今後は決済手数料が割引になるキャンペーンも始まりますので、今がキャッシュレス化をはじめるならベストタイミングです。

あなたの月謝回収業務のキャッシュレス化の参考になれば嬉しいです。