あなたは本当に自分の「強み」を知ってるか?無料テストで客観的に診断する方法



こんにちは!

縄跳びパフォーマーのまっちゃん(@macchan8130)です。

あなたは自分の強みを知っていますか?

「別にこれと言った才能もないし・・・」と思っているあなた。そうじゃありません。強みは誰にでもあるモノなんです。ただそれに気付いていないだけ。

しかも、強みに気付かずに苦手なことを無理して頑張ってはいませんか?

なぜ強みを知る必要があるの?

人は誰でも強みを持っています。でもその強みに気付いてない人がほとんどなんです。

なぜなら、あなたにとって当たり前すぎて気にもかけないことにこそ、強みが隠れてるからなんです。

たとえば、

  • 気付かずに時間が過ぎていた
  • え、なんでみんなできないの?と不思議
  • 別にこれ普通のことじゃないの?

これらには全て強みが隠れている可能性があります。強みとは、他の人が頑張ってもできないことを、いとも簡単やってしまうこと。だからこそ本人には当然過ぎて気付いにくいんです。

ストレングスファインダーなら高精度で「強み」を調べられる

ストレングスファインダーとは、強みを資質として分類して調べてくれる統計学に基づいたアンケート形式の検査です。

117個の質問に答えると、あなたの「強み」である5つの資質を教えてくれます。

こちらの本を新品を購入すると、ストレングスファインダーが受けられるパスコードとURLが掲載されています。

残念ながら1つのコードで1人分しか受けられないので、受けたい人は約2000円で新品を購入してくださいね。

ちなみに自分の資質はこんな感じでした。

ポジティブと社交性はそのまんまでしたねw

個人的になるほど!と納得したのが「学習欲」と「達成欲」の2つでした。学習欲とは本能的に一つの事柄に対して長時間集中力を保つことができる資質です。さらに達成欲とは「何かを成し遂げたい」という恒常的な欲求を原動力として備える人のこと。

この「目標を達成したい!」x「長時間集中力を保つことが出来る」があったからこそ、どれだけ縄跳びの練習をしても苦にならなかった。結果として競技でもトップに登ることができて、シルク・ドゥ・ソレイユへの道もひらけたのだと思います。

リクナビグッドポイント診断なら無料で受けられる

いきなり2000円の本を買うのはちょっと・・・という人は、まずは無料のリクナビグッドポイント診断を試してみましょう。

やり方はストレングスファインダーとほぼ同じ。いくつかの項目に答えていくだけで、あなただけの「強み」を診断してくれます。しかもグッドポイント診断利用登録するだけで無料で受けられるテストです。

強みを知ると、自信を持てる

ストレングスファインダーグッドポイント診断も、あなたの強みはコレですよ!とズバリ言ってくれます。

いまは長時間集中力を維持できることがわかっているので、まとまって時間を作っては一気に演技創作をしています。逆に細切れの時間でやるのが考えが繋がらなくてダメなんです。

正直、うっすら得意なことは分かっていても、本当にコレが得意なのかな?って自信が持てなかったんです。でもスバリと言い切ってくれるので「コレは得意だ!」と胸を張って自信を持っていえるようになりました。

このように客観的な判断で「強み」を知ることで、物事への取り組み方に自信が持てるのではないでしょうか。



関連記事